敵はエリンギの天ぷら!

内視鏡検査の前日、20時と22時に薬を飲む。

食事は20時までに済ましておく。

 

過去に内視鏡検査はすでに4回もやっているので、よく分かっている。

 

事前に注意をされなかったが、

初めて内視鏡検査を日帰りで受けた時は、そんなこと事前に言ってよ!

知っていたらあんなに余計な水を1リットルも飲まずに済んだのに!って事があったので

書いておきます。

 

外来に日帰り内視鏡検査の人が下剤を飲む部屋があり、

そこで下剤(2リットル)をゆっくり飲んでいくのですが、

机には、消化が悪いので前日の食事で控えたほうがよいもの一覧が置いてありました。

 

下剤の飲み始めは気にならないのですが、だんだん腸の中が綺麗になっていくと、

 

なんだか腸にいつまでも残っているブツがはっきり見えてくる。すると

いつまでもしつこく残っているものと、控えたほうがよい食材とが

一致している事に気づくのであります。

ここにきて気づくのは遅いと思われるかも知れませんが、

前日の昼に外食していたら、何が入っていたか細かくは覚えてませんよ。

 

初めての内視鏡検査で、消化が悪くしつこく残っていてものは、

・わかめ

・ネギ

・エリンギ

・エビの殻

 

ええ、控えるように書かれていたと完全一致したのは「わかめ」「ネギ」です。

あと「しいたけ」の絵もあった。

 

エビの尻っ尾の絵はありませんでしたが!

 

前日の昼に天ぷら定食を食べたのが大失敗。

 

おかげで追加の水を1リットルも飲むことに。

 

そして

 

一番しつこかったのは、天ぷら定食の

固くて噛みきれず、仕方なく全部を口に放りこんだ

あの大きなエリンギの天ぷらだ!←アタシの会社がやっている和食店で食べたヤツ!

 

 

という経験を踏まえ、

 

今回の前日の食事は、昼も夜もカレーにしました。(夜は残っていたカレーの片付け)

 

へっへっ! 今回は楽勝さ!

 

と、お腹ボコボコ&腹痛、トイレ通いの

下剤の一夜でありました。

 

眠りたいが、朝9時に入院受付に着いていないといけない。

朝のラッシュ時にトイレに駆け込む準備をしながら京阪電車に乗る・・・

ん~

 

京阪のラッシュって経験したことないし・・・

 

いや、そもそもラッシュの経験がない・・・

 

下剤を飲んでラッシュって・・・

 

考えてたら朝の4時・・・

 

もう、寝ないで内視鏡検査に挑むことにしました。

 

YouTubeを見て時間を潰し、やっと6時になったので出かける支度をして、

余裕で出発できそう!

なるはずもなく

 

 

お腹も起き出し、ゴロゴロ痛い。

一つ脱いではトイレ、

一つ着てはトイレ、

全部着たけど、もう一回ズボン脱いでトイレ。

ズボン履いて、やっぱりトイレ~ 

 

 

支度に一時間もかかった上に、まだお腹がゴロゴロの状態だけど

受付時刻に間に合わなくなるので、慌ててバスに乗った。

 

駅までバス30分。

 

冷や汗をかき、お腹をさすりながらの30分。

あ~あ、痛い~

 

駅に着いたが、電車の出発時刻が分からないからとりあえずホームまで上がる。

トイレはお預け!

 

出発時刻まで10分ほど時間があったが、なんだかトイレに行く人がいっぱいいるのよ!

トイレが混んでる?

並んで待つ?

無理!

 

10分ほど待ってそのまま普通電車に乗った。

本当は準急がベストだけれど、座れないと電車内で大変なことになりそうだったので、

座れそうな普通にした。

 

それでもすぐに座れないのが、朝なのよね。

 

 長くなったので、また明日