最後の入院になります

今回の入院には保証人を頼んでいません。

 

もう二度と頼みに行かないと決めたから。

 

そんな保証人なしで今回の入院が叶ったのは、先生と婦長さんのお陰です。

ほんと感謝です。

 

 

入院受付に9時ギリギリに着いて、受付を済ます・・・

 

保証人欄が空白なので、スムーズにはいきませんが、

病棟の受け入れの時にそこで言うようにってことで、取り合えず受付は通過。

 

もちろん次の病棟受け入れでもスムーズにいくはずもありません。

 

先生も婦長さんもそこにいなかったから確認がとれず、

受け入れていいのか悪いのか・・・

でも、下剤を飲み始める時刻になっている。

 

いいのか悪いのかハッキリしないまま、病室に。

 

 

そして下剤を飲み始めた。


f:id:yuri-t:20160731155851j:image

 

これを開始したら、ダメだって言われても

簡単に帰れなくなるんだけど、いいのだろうか?

 

保証人がいないと、これだけ面倒なことになるのなら、

もう二度と入院はしない!

 

今回が最後で、計5回目の内視鏡検査。

下剤を飲むのも慣れたもんで全然苦痛じゃない。

 

順調に腸の中は水だけになっていくのを確認しつつ・・・

 

でも

 

つぶつぶが・・・

 

あれ?

 

昨日はカレーだったから問題はないはずなんだけど。

 

 

つぶつぶ・・・

 

玄米がいっぱい、つぶつぶしてる!

 

あっはっは

 

この時、玄米が消化が悪いってことに初めて気が付きました。

今更遅い。

 

下剤を飲み切って、さらに追加の下剤も水も飲み干して、

腸の中身もスッカラカンになった時に、便の確認してもらいOKが出た。

もう下剤効果がなくなってきたので、少し眠ることにしました。

 

一時間ほど眠ったかな?

 

便意があったので排便すると、

 

またまた、玄米つぶつぶが吹き出しました。

 

えっ?なんで?

 

なんでさっきより増えてるの?

 

急いで出さないと!

 

幸い予定より内視鏡検査が遅れているので、

水を飲んで飲んで、出す!

飲んで飲んで、出す!

 

繰り返すも、なくならないのです。

 

 

この時、アタシは玄米が徐々に胃から腸に降ってきているのでないか?

消化が悪い玄米が、胃から徐々に腸に移動しているのではないか?

 

ちょっと前に落ち着いたのは、昨日の昼ご飯の玄米分が終了して、

今、降ってきている玄米は夕飯の玄米ではないのか?

 

 

でも、もう今更ね~

 

 

玄米が腸にパラパラ降り注ぐ状態で、タイムアップ。

呼び出しがきたので、移動です。

 

さて、昨年2㎜のポリープは大きく育っているのか?

 腸の中のつぶつぶ玄米は大丈夫なのか?

 

続く